溌剌としたイメージ

溌剌としたイメージ

男性の皆さんの中には、やはり女性はきれいで長い黒髪が良い、という理想を持っている人もいるかもしれませんが、実際には女性たち本人がショートへを望んでいる事も多いものです。ショートヘアはロングヘアに比べると快活で溌剌としたイメージがありますね。やはり女性には柔らかい感じを求める男性にとってはあまり好みではないのかもしれません。実際に自分の彼女に対してショートカットにはしないでほしい、と思っている彼氏は多いようです。ですが男性だから・女性だから、という事を言わなくなった現代では、女性が女性らしく、という考えかたは随分と改められてきています。女性も快活で活動的でいるためには、その機能性から言ってもロングヘアよりもショートヘアの方が扱いやすいですよね。季節的な事で夏は暑いからショートカット、というイメージがありますが、最近では冬こそショートカットにして首回りにマフラーやスヌードをファッションアイテムとして取り入れて楽しんでいる人も多いものです。それもまた溌剌とした女性のイメージとなりますね。かつてはショートヘアというとちょっと男性的な女性のイメージだったり、若い女性ならばお転婆な感じだったかもしれませんが、今のショートカットのイメージと言うのは、逆に愛らしさや女性ならではの明るさをイメージ付けるものにもなっていると思いますね。若い人がロングヘアからショートヘアにするのは、色々な前向きな理由があると思うのですが、ひと歳とった世代の人たちにとってのショートヘアはショートにしておかないと、髪の毛の根もとの立ち上がりが弱くなるから、という理由もよくあるのです。ロングヘアだとそれだけ髪の毛に重さがありますからどうしても下に引っ張られることになります。そうすると年齢を重ねて髪の毛が細くなっていたり腰が無くなっている上に、ロングヘアの重さがかかってしまうと根元からすぐに下に引っ張られてしまって、頭頂部がペタっとした感じになってしまうんですね。根元の立ち上がりをしっかりとさせるためには短い髪の方が都合が良いのです。ボリュームが気になり始めると多くの女性たちはショートヘアの方が似あう、と思うようになりますし、美容師がそう薦めるケースも多くなるようです。年配の方でロングヘアにしている人が殆どいないのはそういう理由からなんでしょうね。ショートヘアにして少しパーマをかけていればしっかりと根元から髪の毛がたちあがってふんわりとして見えます。少しでもボリュームがあるように見せたい世代にとってはショートヘアが一番ボリュームアップして見えるヘアスタイルと言えるでしょう。美容室 上福岡 カット パーマ トリートメント クーポン ランキング