恋人の存在

恋人の存在

失恋したから髪の毛を短く切った、という女性の話は、最近ではあまり聞かなくなりましたよね。髪を短くした女性に対して「失恋したんのかな?」などと思う事も減りました。女性ほーとカットにする理由は失恋以外にも様々な事が出てきたからでしょう。そもそも失恋したから、といって女性だけが髪を切ってけじめをつける、という考えかたもおかしな話でもありますよね。ですが女性のヘアスタイルと恋人の存在というのは今でも時々かかわりがあるように思います。やはり女性の中には「彼氏の好みのヘアスタイルをしていたい」と思う人も多いようです。そしてその逆で「彼氏が嫌がるヘアスタイルはしない」と考える女性もいることでしょう。そしてなぜか男性たちは女性に対して美しいロングヘアを求めがちですよね。どんなに時代が変わっても女性の美しさはキレイで長い黒髪である、という考えは変わらないのでしょうか。ですから失恋したから髪を切った、というよりは、彼氏と別れた時に「彼が嫌がっていたからそれまではショートヘアに出来なかった」「別れたから彼の好みに合わせる必要が無くなった」と言う事で自分が元々やりたかったショートヘアにする女性もいるようです。ショートヘアの快活なイメージはあまり好みではない男性は今でも多いのかもしれませんね。芸能人、特に綺麗なモデルさんや女優さんのヘアスタイルをまねてショートヘアにする、というのはかなり勇気が必要だと思うのですが、最近は一般の人のインスタなどのSNSで見つけたヘアスタイルを参考にして自分のヘアスタイルを決める人も多いようです。インスタなどをやっている人は自撮りをするのもとても上手い人が多いものです。「ヘアスタイルを変えた」と言う事で自分の新しいスタイルを自撮りをしてアップされている写真は、まるでヘアカタログの様に素敵な写真であることも多くありますね。女優さんと同じスタイル、というのはちょっと気恥ずかしくても、一般の方のSNSで見つけたヘアスタイルであるならば、そのハードルはかなり低くなると思われます。特にロングヘアをばっさりとショートにした人などは、よくインスタにその新しいスタイルをアップしている事が多いようです。自分の友人だけではなく、つながりをたどっているうちに素敵なヘアスタイルをした人の写真を見つけた、という事も結構あるようです。また同じ芸能人であっても、そんなに高嶺の花ではない程度のアイドルのヘアスタイルなどを参考にする人も多いですね。あまり知られていない芸能人でもSNSで自分の事を発信している人はかなりいますから参考にできますね。美容室 ヘアサロン 二子玉川 カット カラー パーマ 人気 予約